コンテンツにスキップする

中国人民銀、全ての仮想通貨関連取引は違法-ビットコイン急落

更新日時
  • ビットコインやテザーを含む全ての仮想通貨は法定通貨ではない
  • オフショアの交換業者が中国居住者に提供するサービスも違法

中国人民銀行(中央銀行)は24日、仮想通貨に関係する全ての取引は違法であり、禁止しなければならないとの見解を示し、業界に対する取り締まりを進める最大級のシグナルを発した。

  人民銀は声明で、ビットコインやテザーを含む全ての仮想通貨は法定通貨ではなく、市場に出回ることはできないと指摘。オフショアの仮想通貨交換業者が中国内の居住者に提供するサービスを含め、仮想通貨に絡む全ての取引は違法な金融活動だと説明した。

  一方、国家発展改革委員会(発改委)は、中国が仮想通貨マイニング(採掘)を根絶することは緊急の課題であり、二酸化炭素の排出削減目標を達成する上で取り締まりは重要だと表明した。

 

中国人民銀行は仮想通貨に関係する全ての取引は違法であり、禁止しなければならないとの見解を示した
 

  人民銀の発表を受け、ビットコインなど主要な仮想通貨は大きく下落した。

ビットコイン急落、一時6%安-中国が仮想通貨全面禁止の方針 

  仮想通貨交換業者ルノ(シンガポール)のアジア太平洋責任者ビジェイ・アイヤル氏は、以前にも中国政府は同じような声明を出しているが、「米証券取引委員会(SEC)による最近のコメントや中国恒大集団に関するニュースを含む全体的なマクロ環境で、仮想通貨にとっては神経を若干とがらせる状況となっている。こうした性質のコメントはリスク資産売りの原因となる」と述べた。

Bitcoin prices sank as China vows to intensify crackdown
 
 

原題:China Bans Crypto Transactions, Vows to Stop Illegal Mining (2)China Says All Crypto-Related Transactions Are Illegal (1)(抜粋)

 

(4段落目以降にビットコイン相場や市場関係者のコメントを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE