コンテンツにスキップする

アップル、エピックの控訴決着まで「フォートナイト」の復帰認めず

アップルは米エピックゲームズとの反トラスト法(独占禁止法)訴訟で、エピックによる控訴が決着するまで同社の人気ゲーム「フォートナイト」のアプリストア復帰を認めない方針だ。

  アップルはエピック側に送付した21日付書簡で、「連邦地裁の判断が最終的なものとなり、不服申し立てが不可能になるまで、再登録を求めるさらなる要請について検討することはない」と表明した。この書簡はアップル代理人の法律事務所がエピック側の弁護士に宛てたもので、エピックのティム・スウィーニー最高経営責任者(CEO)がツイッターで公開した。

エピック、地裁判決不服として上訴-アップルとのアプリ市場巡る訴訟

  同CEOは全ての控訴が決着するには最長5年を要する可能性があると投稿した。

  アップル側のマーク・ペリー弁護士は、エピックの過去における行動や地裁判決後のスウィーニーCEOのコメントを理由にアップルがエピックのアカウントをすぐに回復させることはないと説明した。同CEOは開発者や消費者にとって地裁判決は勝利ではないなどと述べていた。

 

原題:Apple Bans Fortnite Until Appeals Are Exhausted in Lawsuit (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE