コンテンツにスキップする

米政府デフォルトなら連邦準備制度は市場や経済守れず-FRB議長

  • 「債務上限を適時に引き上げることが極めて重要だ」
  • パウエル議長はFOMC後のオンライン記者会見で述べた

米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は22日、 議会が数週間以内に債務上限を引き上げず、政府がデフォルト(債務不履行)に陥った場合、連邦準備制度には金融市場や米経済を深刻な打撃から守る力はないと述べた。

  パウエル議長は連邦公開市場委員会(FOMC)後のオンライン記者会見で、「債務上限を適時に引き上げることが極めて重要だ」と指摘。

  「そうしなかった場合、経済や金融市場に深刻な打撃を与える可能性がある」とし、「デフォルト時に連邦準備制度や他の誰かが市場や経済を十分に守ることができると想定すべきではない」と語った。

イエレン長官、債務上限問題での協力を米銀大手トップに要請-関係者

原題:
Powell Says Fed Can’t Protect Markets in Event of U.S. Default(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE