コンテンツにスキップする

【新型コロナ】中国の新規感染16人、ハルビンで対面授業停止

更新日時
  • マレーシア、成人のワクチン接種率80%の目標を達成
  • J&J製ブースター、重症化予防に高い効果-抗体産生が急増

中国最北端の黒竜江省の都市ハルビンは新型コロナウイルス感染拡大抑制に向け、幼稚園と小中学校を22日から1週間にわたって閉鎖、全ての授業をオンライン方式に移行する。国営中央テレビ(CCTV)が報じた。同国の新規感染者は16人で、そのうち3人がハルビンで報告された。

  イタリアからベトナムに新たに79万6000回分のアストラゼネカ製ワクチンが提供されることになり、累計支援は160万回分となった。マレーシアは成人のワクチン接種率80%の目標を達成した。

  タイは新規感染者の減少傾向に伴い、ワクチン接種が完了した外国人を受け入れる観光地を増やす方針。ただ、同国で22日報告された新規感染者は1万1252人と、5日ぶりに増加した。シンガポールでは再び1000人を超えた。

  国連のグテレス事務総長は21日、新型コロナワクチンの国家間格差を厳しく批判。国際社会は同ワクチンで科学の試験には合格したが、分配が不公平なため「道徳では不合格」だと述べた。

  国連総会で演説したグテレス氏は、新型コロナのパンデミック(世界的大流行)により、明白だった格差が一段と大きくなったと指摘。新型コロナを含む「一生に一度の危機の連鎖」に直面している国際社会は「目を覚まさなくてはならない」と世界の指導者に呼び掛けた。

  こうした中、バイデン米大統領は米ファイザーと独ビオンテックが共同開発したワクチンについて、世界に輸出する目的で5億回分を注文することを22日に発表する見通し。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。国外向けの寄付を増やし、国内でのブースター(追加免疫)接種計画に対する批判を和らげる狙いがある。

  匿名を条件に語った関係者によると、バイデン政権と両社の協議は続いているが、バーチャル形式でのワクチンサミットで合意が発表されるという。 

  米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が開発したワクチンは、1回目の接種から約2カ月後にブースター接種を受けた場合、重篤な症状を防ぐ効果が100%になったことが、同社のデータで明らかになった。

J&J製ブースター、重症化予防に高い効果-抗体産生が急増

relates to 【新型コロナ】中国の新規感染16人、ハルビンで対面授業停止
 
 

  米食品医薬品局(FDA)はファイザー・ビオンテック製ワクチンの3度目の接種について、早ければ22日に可否を決定するとみられる。承認されれば、米国で近くブースター接種に着手する道が開かれる。

米FDAのファイザー製ブースター巡る可否決定、22日にも-関係者

  米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は2億2949万人、死者数は470万人をそれぞれ上回った。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界のワクチン接種は計60億回を超えた。

原題:China Reports 16 Cases as Harbin Shuts Schools: Virus UpdateUN Chief Rips Vaccine Inequity; Biden Plans Order: Virus Update(抜粋)

(中国やマレーシアなどの情報を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE