コンテンツにスキップする

中国恒大は破産回避する公算大、当局が再編模索へ-フィデリティ

  • 当局が潤沢な資金持つ戦略的投資家と共に債務再編を模索するだろう
  • 規制変更とマクロ環境の軟化でセンチメントが悪化している

中国の不動産開発大手、中国恒大集団は破産を回避する可能性が高いとの見方をフィディリティ・インターナショナルの投資ディレクター、キャサリン・イェン氏が示した。中国当局が潤沢な資金を持つ戦略的投資家と共に債務再編のシナリオを模索するだろうと指摘した。 

  同氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、規制変更が一斉に行われ、同時に中国のマクロ環境が弱まっていることが、センチメントを悪化させていると分析した。

中国恒大は中国のリーマンにはならず、一部銀行は犠牲にも-シティ

  投資家は金融政策のある種の緩和と政策サイクルの反転が見られる「転換点」を待っているとも述べた。

習主席が計算ミス犯すリスク、不動産規制で-市場は慌てて織り込みに

原題:
Evergrande Likely to Avoid Bankruptcy: Fidelity Intl’s Yeung(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE