コンテンツにスキップする

キーエンス創業者の滝崎氏が日本一の富豪にーFリテ柳井氏抜く

  • 滝崎氏の資産4兆2000億円、3兆9000億円の柳井氏上回る-孫氏3位
  • キーエンス株は2020年初めからほぼ倍に、日経平均採用も貢献
The Keyence Corp. headquarters stands in Osaka, Japan, on Sunday, Oct. 27, 2013. Keyence, an Osaka-based electronic sensor maker and manufacturing consultant, was founded in 1974 by billionaire Takemitsu Takizaki.
The Keyence Corp. headquarters stands in Osaka, Japan, on Sunday, Oct. 27, 2013. Keyence, an Osaka-based electronic sensor maker and manufacturing consultant, was founded in 1974 by billionaire Takemitsu Takizaki. Photographer: Yuzuru Yoshikawa/

自動制御機器やセンサーなどを手掛けるキーエンスの創業者、滝崎武光氏(76)がファーストリテイリングの柳井正会長兼最高経営責任者(CEO)を抜いて、日本一の富豪となったことが分かった。

  ブルームバーグ・ビリオネアズ・インデックスによると、滝崎氏の保有資産は382億ドル(約4兆2000億円)。2020年初めからキーエンス株がほぼ倍増したのが大きい。一方、国内2位の柳井氏は356億ドル(約3兆9000億円)。21年に約5分の1の資産を失った。

Takizaki, founder of Keyence, became Japan's richest person
 
 

  3位はソフトバンクグループ創業者の孫正義社長で273億ドル(約3兆円)。キーエンスの担当者にコメントを求めたが、個人のことにコメントはないとの返答だった。

  工場自動化(FA)の起業家が小売業界を代表する大物を抜いてトップに立ったことは、新型コロナウイルスの感染拡大が、富の移転を促していることを示す一例と言える。

  いちよしアセットマネジメントの秋野充成執行役員は、「当面はこうした位置関係が続くだろう」と話す。さらに「日経平均に加えられたことも、要因としては大きい」という。

  キーエンス株は20年の年初から96%上昇、時価総額は1670億ドルでトヨタ自動車に次ぐ2位だ。

Views Of Keyence Corp. Headquarters
大阪にあるキーエンスの本社
Photographer: Yuzuru Yoshikawa/Bloomberg

  ブルームバーグ・インテリジェンスの北浦岳志アナリストは、新型コロナの感染拡大により、人々がソーシャル・ディスタンスを保つよう各国政府がさまざまな措置を講じたことが、結果として工場のFA化需要につながったと分析する。

  また、今月初めに発表された日経平均の定期銘柄入れ替えで、キーエンスの新規採用が決まり、株価が急騰したことも追い風になった。任天堂村田製作所とともに10月1日付で新規採用される。

  キーエンスの株式約21%を所有する滝崎氏は、今年に入って58億ドルの資産を増やしたことになるが、ブルームバーグの指標によればアジアで9番目の富豪になったことを示す。

  一方、柳井氏は、Fリテ株は年初来で18%下落したことで96億ドルの価値を失った。同社は7月15日、第3四半期(3-5月)以降、国内ユニクロ事業の業績が計画比で下振れていることを理由に、通期の営業利益見通しを引き下げた

  ブルームバーグ・インテリジェンスの北浦アナリストは同社について引き続きポジティブだと評価。同社の製品は「海外でも成長する可能性がある」とみる。

  キーエンスは1974年に兵庫県尼崎市でリード電機として設立、86年に現在の社名に変更した。今年3月時点の従業員数は8380人。滝崎氏は2015年に会長を退任し、現在はキーエンスの名誉会長を務めている。

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE