コンテンツにスキップする

ブラックロックもブロックチェーン技術を活用-株式スワップ取引で

資産運用最大手の米ブラックロックは、複雑な株式デリバティブ(金融派生商品)をより取り扱いやすくするため、ブロックチェーン(分散型デジタル台帳)技術を活用する。

  金融テクノロジー企業、アクソニの7日発表によると、ブラックロックはアクソニの分散型台帳システム「ベリス」を活用する。同システムは既にゴールドマン・サックス・グループとシティグループが利用している。ベリスは、株式スワップの取引後にデータを照合・調整する作業を助けるよう設計されている。

  ブラックロックで世界投資事業を担当する最高執行責任者(COO)、マーク・コックス氏は発表資料でベリスについて、「株式スワップで始まる投資の全過程において、リスクを低減させつつ拡張性を高めるのに役立つ」と説明。「未決済デリバティブにおける分散型台帳ネットワークの役割に、われわれは大きな可能性を見いだしている」と付け加えた。

原題:BlackRock Joins Blockchain Platform Axoni for Equity Swap Trades(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE