コンテンツにスキップする
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg
Cojp

アップルが上場来高値、時価総額275兆円突破-3月9日以来の大幅上昇

  • クラシック専門音楽配信サービスのプライムフォニック買収を発表
  • iPhoneおよびアップルウオッチ新製品の9月リリースに投資家は期待

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

30日の米株市場で、米アップルの株価は3月9日以来の大幅上昇を演じ、終値は3%高の153.12ドルと上場来高値を付けた。これに伴い同社の時価総額は2兆5000億ドル(約275兆円)を突破した。

  アップルは一時3.3%高の153.49ドルと、取引時間中の上場来高値も更新した。同社はクラシック専門音楽配信サービスのプライムフォニックの買収を発表し、「iPhone(アイフォーン)13」および腕時計型端末「アップルウオッチ」新製品の9月リリースを投資家は期待している。

  アップル株のこの日の上昇率はS&P500種株価指数の構成銘柄で3番目に大きく、8月に入り12回目となるS&P指数の最高値更新に寄与した。他の主要テクノロジー銘柄もマイクロソフトが1.3%高、アマゾン・ドット・コムが2.2%高と軒並み値上がりした。

The iPhone maker's market value surpassed $2.5 trillion on Monday
 
 

 

原題:Apple Hits All-Time High as Market Value Surpasses $2.5 Trillion、Apple Starts Week With Market Cap Above $2.5 Trillion: Chart(抜粋)

 

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE