コンテンツにスキップする

NYガソリン先物、一時4.4%高-ハリケーン「アイダ」の影響懸念

米東部時間29日夕の取引でニューヨークのガソリン先物相場が急伸した。ルイジアナ州に上陸したハリケーン「アイダ」が製油施設に打撃をもたらし、ガソリン供給の混乱が長引くとの懸念が広がった。

  ガソリン先物10月限は一時4.4%上昇。NY時間午後6時5分(日本時間30日午前7時5分)現在、2.7%高の1ガロン=2.1764ドルで推移している。

原題:
U.S. Gasoline Prices Jump After Hurricane Ida Disrupts Supplies(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE