コンテンツにスキップする

【米国市況】株は最高値、パウエル氏の講演でテーパリング不安和らぐ

27日の米国株式相場は反発し、過去最高値を更新した。パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の講演を受け、景気刺激措置はゆっくりと巻き戻されると投資家は理解した。

  • 米国株反発、過去最高値-パウエル議長講演でテーパリング不安和らぐ
  • 米国債は上昇、予想ほどタカ派的でなかったFRB議長講演で
  • ドルは反落、109円台後半-資源国通貨が金につれ高
  • NY原油は反発、ハリケーン接近見込みで-週間では約1年ぶり大幅上昇
  • NY金先物、続伸-パウエル氏発言やドル安・利回り低下に反応

  S&P500種株価指数とナスダック100指数はパウエル議長の講演が始まると、上げ足を速めた。議長は資産購入のテーパリング(段階的縮小)を年内に開始し得るとの見方を示した。米国債利回りとドルは下げ、金は上昇した。パウエル議長の講演が始まる前に発表された個人消費支出(PCE)総合価格指数は、前月に続いて高い数字となり、政策正常化に着手する論拠を与えていた。

  S&P500種の終値は前日比0.9%上昇の4509.37。ダウ工業株30種平均は242.68ドル(0.7%)高い35455.80ドル。ナスダック総合指数は1.2%上昇した。

パウエル議長、テーパリングを年内に開始し得る-利上げは急がず (1)

  FBBキャピタル・パートナーズの調査ディレクター、マイク・ベイリー氏は「優しくて穏やかな金融引き締めをパウエル氏が示唆したことに、投資家は胸をなで下ろした」と語る。「株式市場の動きから判断すると、秋にテーパリングを開始し2022年遅くもしくは23年早期の利上げ開始を目指すような、もっと強硬派的な予想が投資家の主流だったようだ」と解説した。

  パウエル議長は講演で、資産購入と政策金利は別物だとも強調し、債券購入プログラムの縮小開始がその後近いうちに利上げが始まるというシグナルとして捉えられるべきではないと指摘した。

  注目されていた議長講演が過ぎた今、次のリスク要素は経済統計だとワシントン・クロッシングのシニアポートフォリオ・マネジャー、ケビン・キャロン氏は指摘した。

  米国債相場はパウエル議長の講演を受けて上昇。利回り曲線はスティープ化した。

  ニューヨーク時間午後4時12分現在、10年債利回りは5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)下げて1.30%。この日の値動きのほとんどが議長講演への反応だった。ジャクソンホール会合前に相次いだタカ派的な当局者発言と、パウエル議長のトーンとは異なった。

  外国為替市場ではドルが主要10通貨すべてに対して反落。資源国通貨が金につれ高となり、特にノルウェー・クローネが買われた。TDセキュリティーズの米国担当チーフマクロストラテジスト、ジム・オサリバン氏は「ドルの下振れは短命で際立ったものになりそうだ」と述べた。

  主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.5%下げた。ドルは対円で27銭(0.3%)安い1ドル=109円82銭。ユーロは対ドルで0.4%上昇し1.1797ドル。

  ニューヨーク原油先物相場は反発。年内のテーパリング開始に対する米金融当局での支持拡大や、ハリケーン「アイダ」の接近に備えたメキシコ湾岸石油施設の操業停止が背景にある。アイダは数日以内にカテゴリー3のハリケーンとしてルイジアナ州ニューオーリンズ付近に上陸する可能性がある。

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物10月限は、前日比1.32ドル(2%)高の1バレル=68.74ドルで終えた。週間ベースでは約10%高と、約1年ぶりの大幅上昇。ロンドンICEの北海ブレント10月限は1.63ドル高の72.70ドルで終了。

  ニューヨーク金先物相場は続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は1.4%高の1オンス=1819.50ドルで終了。パウエルFRB議長が債券購入の縮小を年内に開始し得るとしつつも、具体的な時期までは言及しなかったことから、早期引き締め観測が後退した。同発言を受けたドルと米国債実質利回りの低下も、金の一段の上昇を促した。

  MKSの金属ストラテジスト、ニッキー・シールズ氏は「パウエル議長の講演はややハト派寄りだが、大規模な貴金属買いを復活させるほどハト派的ではなかった」と指摘した。

 

原題:U.S. Stocks Rise on Powell’s Dovish Taper Tone: Markets Wrap(抜粋)

Treasuries Hold Gains After Powell’s Dovish Tone on Bond Taper(抜粋)

Dollar Extends Losses, Commodities Gain on Powell: Inside G-10(抜粋)

Oil Posts Biggest Weekly Gain in More Than a Year Ahead of Ida(抜粋)

Gold Gains as Fed’s Powell Stops Short of Giving Taper Timeline(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE