コンテンツにスキップする

1兆4000億円の予備費使用を今週中に決定、新型コロナに対応-菅首相

菅義偉首相は25日、新型コロナウイルス対策のため、2021年度予算の予備費から1兆4000億円の使用を今週中に決定すると述べた。ワクチン接種体制や中和抗体薬の確保のほか、雇用調整助成金や緊急小口資金などに用いる。

  • ワクチン接種証明書の積極的な活用の方法を含め、社会経済活動の回復を検討
  • 来年、3回目を打てるワクチンは確保している
  • ロックダウンは憲法上の問題で日本にはなじまない
  • 全国一斉の休校要請は考えていない
  • 在留邦人と大使館現地職員の出国最優先-アフガニスタン
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE