コンテンツにスキップする

イランのライシ大統領、米国の資金凍結は不当-茂木外相と会談

イランのライシ大統領は米国が凍結した資金にイランがアクセスするのを阻止しているのは「不当」だとテヘランを訪れた茂木敏充外相に22日伝えた。イランのタスニム通信が報じた。

  同大統領は茂木外相との会談で、イランはこの問題に関して交渉する用意があるが、日本が資金を送金しないことを正当化できるものは見受けられないと主張したという。

  米国の制裁はイランへの銀行送金を禁じており、同国はエネルギー輸出関連の支払い約70億ドル(約7700億円)にアクセスできないでいる。イランはここ1年にわたり日本とイラク、韓国とこの問題について協議している。

原題:
Iran Urges Japan to Release Funds Trapped by U.S. Sanctions(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE