コンテンツにスキップする
Photographer: NHAC NGUYEN/AFP
Cojp

【新型コロナ】中国の新規国内感染ゼロ-蔡総統、台湾製ワクチン接種

更新日時
  • シドニーのデルタ株感染、鈍化の兆候見えず
  • 米国の1日当たりのコロナ死者、1000人突破

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

中国では新型コロナウイルスの新規国内感染症例の報告がゼロだった。台湾の蔡英文総統は、台湾製として初めて承認された新型コロナワクチンの接種を受けた。同ワクチンは台北に本拠を置くメディゲン・ワクチン・バイオロジクス(高端疫苗生物製剤)が開発した。

  全土ロックダウン(都市封鎖)が延長されたニュージーランドでは新規国内感染症例が35件報告された。

  米国で新型コロナ感染による1日当たりの死者数が21日に1000人を超えた。3月以来の高水準。デルタ変異株の感染拡大が続く中、ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、米国の週間平均の感染者数は100万人を超えている。

デルタ変異株感染拡大の波、米北東部でピークに近づいている可能性

  米政府のビベック・マーシー医務総監は、米食品医薬品局(FDA)が予想通り新型コロナワクチンを正式承認すればワクチン接種を義務付ける企業や組織が増える可能性があるとの見解を示した。

  香港政府商務・経済発展局の邱騰華局長は当局が渡航者に世界で有数の厳しい隔離を課す政策に戻すことを釈明した。

  シドニーのデルタ株感染は鈍化の兆しが見られず、ニューサウスウェールズ州の新規感染者は818人に上った。モリソン首相はキャンベラで記者団に対し、感染急増は制限解除を先延ばしする理由にはならないとし、成人の70%がワクチン接種を完了した時点で全ての州・地域が制限措置を解除することを望むと語った。

  タイの新規感染者は1万7491人と、7月30日以来の少なさとなった。同国では首都バンコクなど感染拡大が深刻な地域の制限措置が2カ月目に突入した。

  先週にブレークスルー感染(ワクチン接種完了後の感染)と診断されていた米テキサス州のアボット知事は22日、新型コロナ検査で陰性となったと発表。同知事はツイッターに投稿した動画で「ワクチン接種を受けたおかげで感染は短期間かつ軽く済んだと聞いている」と語り、未接種者に接種を呼び掛けた。

  ジョンズ・ホプキンズ大とブルームバーグの集計データによれば、世界の感染者数は2億1170万人、死者数は443万人をそれぞれ上回った。ブルームバーグのワクチントラッカーによると、世界のコロナワクチン接種回数は49億5000万回を超えた。 

原題:China Says Zero New Local Cases; U.S. Deaths Rise: Virus Update(抜粋)

 

 

 

(中国や台湾、豪州などの情報を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE