コンテンツにスキップする

グーグル、廉価版5Gスマホ「Pixel 5a」発売へ-日米で26日から

  • 価格は4aより安い449ドル、ディスプレーとバッテリー容量拡大
  • デュアルカメラやクアルコムのプロセッサーを引き続き搭載

アルファベット傘下のグーグルが近く発売する第5世代(5G)移動通信システムに対応したエントリーレベルの最新スマートフォンは、より大型のディスプレーと耐水性を備え、バッテリー容量も増える。同社は予算重視の消費者を呼び込み、市場シェア拡大を目指している。

  同社の廉価版スマホの最新モデル、「ピクセル5a」の価格は449ドル(約4万9000円)と、昨年発売された「ピクセル4a」より50ドル安い。ディスプレーは6.3インチと4a(6.2インチ)よりやや大きく、スーパーバッテリーセーバーを使えば、1回の充電で最大48時間持続可能。

  機能のアップデートは限定的で、サポート面では標準モデルにやや劣るが、デュアルカメラや専用のセキュリティーチップ、米クアルコムのプロセッサーを引き続き搭載。旗艦モデル「ピクセル5」並みの機能をより手頃な価格で提供するというアイデアを継承している。

  5aは今月26日から米国と日本で直販されるほか、ソフトバンクの店舗を通じて販売される。

Pixel 5a 5G
「ピクセル5a」
 

  グーグルは次の主力機種「ピクセル6」の発売を年内に予定している。

グーグルが新型「ピクセル」発売へ、自社設計のプロセッサー搭載

原題:
Google Adds Larger Screen and Battery to Its Cheapest 5G Phone(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE