コンテンツにスキップする

日産、人気スポーツカー「Z」新型車を披露-全面改良した7代目

更新日時
  • 「Zスポーツ」と「Zパフォーマンス」ツートンカラーとモノトーン
  • 米では約438万円の価格帯で来春発売-「社のカルチャーの一部」

日産自動車はニューヨークで開いたオンライン発表会で、人気スポーツカー「Z」(日本名・ フェアレディZ)の新型車を披露した。

  日産の発表によれば、十数年ぶりに全面改良を施した新型車は、1969年に発売された初代から数えて7代目となる。アシュワニ・グプタ最高執行責任者によると、米国では4万ドル(約438万円)の価格帯で販売される。来春の発売を予定する。

  グプタ氏は「わが社のカルチャーの一部であり、当社の成長にさらに弾みをつけることは間違いない」とインタビューで語った。

  新型車は「Zスポーツ」と「Zパフォーマンス」の2車種で、ツートンカラーとモノトーンから選べる。グプタ氏は販売目標を示さなかったが、400馬力V6ツインターボエンジンを含めて、Zの性能に消費者は満足するだろうと自信を示した。

EMBARGO - Tuesday, August 17 at 8:00 p.m. EDT
「Z」の2023年モデル
 

原題:Nissan Debuts Seventh Generation of Iconic Z Sports Car

(車種の情報などを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE