コンテンツにスキップする

東京の医療体制は極めて厳しい、自宅療養者支援に体制構築-菅首相

菅首相

菅首相

Photographer: Pool/Getty Images AsiaPac

菅義偉首相は13日、新型コロナウイルスの感染拡大で東京都の医療体制は極めて厳しい状況にあり、酸素投与のためのステーション設置を関係閣僚に指示するなど自宅療養者の支援体制構築を急ぐ考えを示した。官邸で記者団に語った。

東京で5773人の新型コロナ感染確認、過去最多

  • 中和抗体薬を集中的に使用できる拠点を近く整備
  • 商業施設などの人流抑制にしっかり取り組みたい
  • 帰省や旅行を極力避け、不要不急の外出はできるだけ自粛を
  • 自宅療養者と必ず連絡が取れるようにする
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE