コンテンツにスキップする

トルコ中銀、政策金利を19%に据え置き-インフレ率以上に設定と表明

  • ブルームバーグの調査に答えたアナリスト20人全員が予測した通り
  • 7月のインフレ率は18.95%に達した-中期的インフレ率目標5%

トルコの中央銀行は12日、政策金利の据え置きを発表した。インフレ加速で、エルドアン大統領が望む利下げの余地はほぼ皆無となっている。据え置きは5カ月連続。  

  金融政策委員会は1週間物レポ金利を19%に維持した。ブルームバーグの調査に答えたアナリスト20人全員が予測した通りだった。

Turkey's real policy rate hit nearly zero after July inflation data

  中銀は声明で、「政策金利は引き続き、インフレ率を上回る水準に設定される。恒久的なインフレ低下の兆候と中期的インフレ率目標5%の達成までは、強いインフレ低下圧力を維持する」と表明した。7月のインフレ率は18.95%に達した。

原題:Turkey Holds Benchmark Policy Rate as Inflation Accelerates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE