コンテンツにスキップする
Subscriber Only

中国、違法な内容含む曲を禁止-カラオケ施設で10月1日から実施

中国は違法で有害な内容を含む曲を禁止するため、全国のカラオケ施設で歌うことのできない楽曲を指定する制度を設ける。文化観光省が10日公表した規定で明らかになった。

  カラオケ施設で再生される曲には、国家統一・主権を危険にさらしたり、中国の宗教政策に反したりする内容が含まれてはならないとしている。わいせつ行為やギャンブル、暴力、薬物関連の犯罪を促すような内容の曲も禁止される。この規定は10月1日に発効する。

原題:China to Ban Songs with ‘Illegal Content’ at Karaoke Bars (Tues)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE