コンテンツにスキップする

中国、カナダ人スパバ被告に懲役11年判決-華為CFO巡り圧力か

更新日時
  • 国家機密を盗み、外国に提供した罪で有罪-丹東市中級人民法院
  • スパバ被告は国外退去-具体的言及なく刑期満了後か不明

中国遼寧省丹東市の中級人民法院(地裁)は11日、スパイ罪で起訴されていたカナダ国籍のマイケル・スパバ被告に懲役11年の有罪判決を言い渡したことを明らかにした。華為技術(ファーウェイ)の最高財務責任者(CFO)、孟晩舟被告の米国への身柄引き渡しを巡りバンクーバーで審理が進められており、今回の判決はタイミング的に中国がカナダ側に圧力をかけようとしているものと受け止められる。

  丹東市中級人民法院の発表によると、北朝鮮ツアーの企画を手掛けていたスパバ被告は国家機密を盗み、外国にそれを違法に提供した罪で有罪判決が言い渡された。同被告は国外退去になるとされたが、それが刑期満了後なのか、そして既に約1000日にも及んでいる拘留分が刑期から差し引かれるのか具体的な言及はなかった。

中国検察、拘束していたカナダ人2人を起訴-スパイ罪

relates to 中国、カナダ人スパバ被告に懲役11年判決-華為CFO巡り圧力か

カナダのバートン駐中国大使(8月11日、遼寧省丹東市)

  カナダのトルドー首相は今回の有罪判決について「全く受け入れられず、不当だ」と非難。また、北京駐在の米外交官、デービッド・ミール氏は「人間を交渉のてこに使おうとする露骨な試み」だと述べた。カナダのドミニク・バートン駐中国大使は、日本やドイツ、英国など25カ国の外交官がカナダ大使館に集まったとし、「世界中が注目している」ことを中国側に示したと語った。

  バートン大使は丹東市からビデオリンクを通じて記者団に対し、今回の判決に関してスパバ被告が刑期終了後まで釈放されないことが示唆されたとカナダ側は解釈していると説明。同被告は判決後に許されたバートン氏との短時間の面会で、自身は元気であり、カナダに帰国したいと話したという。同被告は2週間後までに上訴するかどうかの判断を下す必要がある。

Michael Spavor

マイケル・スパバ被告(2017年)

  国際危機グループ(ICG)のアナリストで、スパバ被告と共に拘束された元カナダ外交官のマイケル・コブリグ被告もスパイ罪で起訴されている。バートン大使は同被告の判決のタイミングは分からないままだと述べた。

原題:China Leaves Room to Release Canadian After Spy Conviction (1)(抜粋)

(詳細を追加し更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE