コンテンツにスキップする

ニューヨーク州のクオモ知事が辞意表明-女性へのセクハラ問題で

更新日時
  • セクハラ行為は改めて否定、自らの振る舞いは「軽率」-クオモ知事
  • 後任にホークル副知事-ニューヨーク州で初の女性知事が誕生へ
米ニューヨーク州のクオモ知事

米ニューヨーク州のクオモ知事

 Photographer: Jeenah Moon/Bloomberg

米ニューヨーク州のクオモ知事が10日、辞意を表明した。複数の女性に対するセクシュアルハラスメント(セクハラ、性的嫌がらせ) 行為を認定した州司法当局の報告を受け、弾劾に向けた動きが強まる中、辞任を求める圧力に屈した。

  クオモ知事(63)はニューヨーク市内での記者会見で、今後14日以内に辞任し、後任にはホークル副知事(62)が就くと発表。ニューヨーク州で初の女性知事が誕生する。クオモ知事は、誰に対してもセクハラ行為には及んでいないとの認識を改めて示しつつ、女性職員に話し掛けたり、体に触れたりした際の振る舞いについては「軽率」だったと認めた。

  クオモ知事は「私の心の中では、誰に対しても一線を越えたことは一度もない」としつつ、「だが、その一線がどれだけ引き直されてきたかを自覚していなかった」と語った。

  今回の辞意表明で、数十年に及んだクオモ氏の政治生命は絶たれることになった。クオモ氏を巡っては、オールバニ郡の検察当局が刑事訴追の可能性を視野に捜査を進めている。

  後任のホークル氏は、2022年末までとなっているクオモ氏の任期を引き継ぐ。

関連記事

バイデン大統領、NY州知事に辞任求める-セクハラ行為の報告書受け

クオモ米NY州知事、強まる辞任要求に屈せず-「辞めるつもりない」

米NY州議会、クオモ知事の弾劾調査に着手へ-セクハラ疑惑巡り

原題:Cuomo Resigns as New York Governor Amid Harassment Claims(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE