コンテンツにスキップする

米インフラ法案、向こう10年で財政赤字2560億ドル拡大へ-CBO

米議会予算局(CBO)は5日、超党派によるインフラ包括法案について、向こう10年で連邦財政赤字が2560億ドル(28兆1100億円)拡大するとの見通しを明らかにした。幅広い財源の確保によって支出は完全に賄えるとする議員らの主張とは異なる結果だ。

  上院は8月の休会を前に、5500億ドル規模のインフラ法案について作業を進めている。

  CBOの見通しは、赤字拡大につながる歳出には反対の共和党議員からの支持という点ではマイナスとなり得るが、否決に十分なほど票を失うには至らないとみられる。

原題:CBO Sees Infrastructure Bill Widening Budget Gap by $256 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE