コンテンツにスキップする

【新型コロナ】中国新規感染101人と半年余りで最多、デルタ株広がる

更新日時
  • CNN、新型コロナワクチン未接種で出社の3人を解雇
  • アマゾン、オフィス復帰を来年1月に延期-感染再拡大で対応

中国では新型コロナウイルスのデルタ変異株の感染が広がる中、6日に報告された新規感染者が無症状者21人を含め101人と、この半年余りで最多となった。同国はまた、今年のワクチン輸出を20億回分と、劇的に増加させると表明した。

  シンガポールは国内の新規感染者の減少に伴い、台湾からの渡航者に課す隔離義務を緩和する。

  バイデン米政権はワクチン接種のさらなる普及に向け、連邦規制権限の活用などを検討している。

  米銀ウェルズ・ファーゴは従業員のオフィス復帰を1カ月先送りし、10月初旬とする。全米でコロナ感染率が上昇していることが理由。資産運用会社の米ブラックロックも米国従業員のオフィス復帰を1カ月延期し、10月とする。ブルームバーグ・ニュースが5日に確認した文書によれば、一部リモートワークの柔軟性は残す。従来は9月の復帰を計画していた。

ウェルズFとブラックロック、オフィス復帰先送り-コロナ感染拡大で

ウォール街に広がる混乱、デルタ株でオフィス復帰計画見直しの動きも

  インターネット通販大手の米アマゾン・ドット・コムはホワイトカラーの従業員に対し、来年1月まで定期的にオフィス勤務する必要はないと伝えた。

アマゾン、オフィス復帰を来年1月に延期-コロナ感染再拡大で対応

  米CNNは新型コロナワクチン接種を完了せずに出社したとして従業員3人を解雇した。

CNN、新型コロナワクチン未接種で出社の3人を解雇

  米モデルナのコロナワクチンは2回目接種の6カ月後も93%の有効性を維持した。同社が5日、後期段階の臨床試験の最終的な分析結果を公表した。

モデルナ製コロナワクチン、2回目接種の半年後も有効性93%

  米食品医薬品局(FDA)はコロナワクチンのブースター(追加免疫)接種戦略を9月初旬までにまとめる見通しだ。ダウ・ジョーンズ(DJ)通信がFDA内部の議論について知る複数の関係者の話を引用して伝えた。

  タイの新規感染者は2万1379人と、過去最多を更新。3日連続で2万人を上回り、累計で70万人を超えた。最近の制限強化でも感染拡大に歯止めがかかっていない。

THAILAND-HEALTH-VIRUS

バンコクの北のパトゥムターニー県にあるタマサート病院の遺体安置所の外で防護具を調整する従業員(8月4日)

  韓国はソウル首都圏の社会的距離規制「レベル4」と他の地域の「レベル3」を現行のまま2週間延長する。聯合ニュースが伝えた。

  米フロリダ州では新型コロナ感染症(COVID19)患者が増え、医療提供体制が逼迫(ひっぱく)している。米保健当局のデータによると、コロナ陽性が確認された同州成人の入院者数は3.9%増えて1万2373人と、これまでの最多に達した。

  アフリカでは今週、過去最多となる6400人超が新型コロナ関連で死亡したと、世界保健機関(WHO)は明らかにした。

  国際オリンピック委員会(IOC)のエグゼクティブディレクター、クリストフ・デュビ氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、来年の北京冬季五輪が無観客開催となる可能性に言及した。

来年の北京冬季五輪、無観客開催となる可能性に言及-IOC幹部

  米ノババックスは米食品医薬品局(FDA)に新型コロナワクチンの緊急使用許可(EUA)を申請する時期が10-12月(第4四半期)になるとの見通しを示した。従来は7-9月(第3四半期)の申請を見込んでいた。

ノババックス、コロナワクチンのFDA申請は10-12月にずれ込み

  米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は2億70万人、死者数は426万人をそれぞれ超えた。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界のコロナワクチン接種回数は累計で43億1000万回を上回った。

原題:China Virus Cases Jump to 101, Most in Six Months: Virus UpdateFlorida Hospitals Swamped; Moderna’s Shot Lasts: Virus Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE