コンテンツにスキップする

来年の北京冬季五輪、無観客開催となる可能性に言及-IOC幹部

ZHANGJIAKOU, CHINA - JULY 14: A general view athletes' village for the Beijing 2022 Winter Olympic Games in Chongli on July 14, 2021 in Zhangjiakou, China. The Beijing Winter Olympics will be held from February 4th to February 20th. (Photo by Lintao Zhang/Getty Images)
ZHANGJIAKOU, CHINA - JULY 14: A general view athletes' village for the Beijing 2022 Winter Olympic Games in Chongli on July 14, 2021 in Zhangjiakou, China. The Beijing Winter Olympics will be held from February 4th to February 20th. (Photo by Lintao Zhang/Getty Images) Photographer: Lintao Zhang/Getty Images AsiaPac

国際オリンピック委員会(IOC)のエグゼクティブディレクター、クリストフ・デュビ氏は5日、ブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、来年の北京冬季五輪が無観客開催となる可能性に言及した。

  デュビ氏は新型コロナウイルスについて、「パンデミック(世界的大流行)が世界中、特に中国でどのような展開になるか、観戦が観客に及ぼす影響を見ることにしよう」と発言。「『競技ができることが重要であり、観客なしの参加に慣れた』と何人かのアスリートは話しているが、仮に選択肢があれば、観客がいた方がよかろう」と語った。

  来年2月開幕予定の北京冬季五輪の大会組織関係者は、外国人や中国国内の観客の観戦が認められるかどうか明らかにしておらず、観戦チケットもまだ発売されていない。

ブルームバーグTV

Daybreak: Asia.” (Source: Bloomberg)

原題:
IOC Executive Says 2022 Winter Games Might Not Have Spectators(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE