コンテンツにスキップする

テンセント創業者、馬雲氏より資産大きく減らす-低姿勢でも容赦なし

  • 馬化騰氏の資産、140億ドル近く減る-昨年のアントIPO中止以降
  • 3日のテンセント株、取引時間中としては10年で最大の下げを記録

中国政府にはあらがうことは得策ではないと考えてきた資産家も、大掛かりな規制強化の影響を免れることはできなかった。

  ゲーム事業などを展開するテンセント・ホールディングス(騰訊)の創業者、馬化騰(ポニー・マー)はここ9カ月間でアリババグループやアント・グループを創業した馬雲(ジャック・マー)氏より大きく資産を目減りさせている。

Tencent Holding Ltd. CEO Ma Huateng Attends Annual Earnings Conference

馬化騰氏

  中国当局は昨年11月、率直な物言いで知られる馬雲氏が進めていたアントの超大型新規株式公開(IPO)を中止させた。その後の9カ月は大手テクノロジー企業の力をそぐ取り組みが続けられてきたが、その間の大半においてテンセントはアリババと比べうまく切り抜けているように見えていた。

  アリババは独占禁止法関連の罰則としては過去最大の28億ドル(約3060億円)の支払いを強いられたが、目立つことを避けていると評判の馬化騰氏が率いるテンセントに科せられたのは名ばかりの罰金だった。

関連記事:

  しかし、国営新華社通信系の国営紙・経済参考報がゲームを「精神的アヘン」「電子薬物」だと批判すると、3日の香港株式市場でテンセントの株価は取引時間中としては10年で最大の下げを記録。中国当局による次の標的がゲーム業界になるのではとの観測が広がった。

  今年に入り1兆ドルに迫ったこともあったテンセントの時価総額は、同日の株価急落で5505億ドルに急減。ブルームバーグ・ビリオネア指数によれば、昨年11月のアントIPO中止以後に馬化騰氏の資産は140億ドル近く減り3日時点で458億ドル。資産478億ドルの馬雲氏に続き中国3位の富豪となっている。

Billionaire Bust

Pony Ma's fortune has fallen the most among China's ultra-rich since the crackdown kicked off in November

Source: Bloomberg Billionaires Index

原題:Tencent Boss Loses $14 Billion in Rout, More Than Jack Ma (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE