コンテンツにスキップする

【新型コロナ】英国、9月からブースター接種開始か-3200万人対象

更新日時
  • インドが10月に新たな感染拡大ピーク迎える可能性-研究者
  • タイの新規感染1万7970人、累計のコロナ死者数5000人突破

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

英国は今年9月から3200万人を対象に新型コロナウイルスワクチンのブースター(追加免疫)接種を開始する見込みだ。英紙テレグラフが報じた。

  イスラエル公衆衛生当局の責任者、シャロン・アルロイプライス氏は、同国では現時点で新規感染者の約半数がワクチン接種の完了者であり、従来より症状が重い兆候が表れ始めているとCBSの番組「フェイス・ザ・ネーション」とのインタビューで語った。

  同氏は接種時期が1月の人の感染は3月の人の倍で、ワクチンの効果が低下していることは明らかであり、このため同国はブースター接種に踏み切ったと説明した。

  今年前半のインドの感染拡大を正確に予測した専門家チームが今年10月に前回よりも小規模の感染拡大ピークが来る可能性があるとの見通しを示した。インド工科大学の研究者2人が率いるグループが予測した。

  新型コロナワクチン接種を完了した人の感染例が増える中で、米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長は1日、ワクチンには極めて高い効果があると述べ、米国内で再びロックダウン(都市封鎖)が行われる可能性は低いとの見通しを示した。

ファウチ氏がワクチンの効果を強調、重症化から「人々を守っている」

  中国・北京市は感染発生地域からの航空便を停止するなど感染抑制策を強化する。

  オーストラリア最大都市のシドニーではデルタ変異株の流行が続いており、新規の感染症例が7月31日午後8時までの24時間で239人と過去最多に並んだ。ブリスベンはロックダウン(都市封鎖)を延長した。

  タイではデルタ変異株による感染拡大に歯止めがかからず、2日に報告された1日当たりの死者は178人で、累計では5000人を突破した。新規感染者は1万7970人だった。

  米イリノイ州シカゴのライトフット市長は8月1日まで4日間の日程で開催された音楽祭「ロラパルーザ」について、市内の新型コロナ感染が拡大する中でも参加者にワクチン接種や検査を求めて開催にこぎつけた主催者を称賛した。

  英国では成人の88%強がワクチンを1回接種し、72%が2回の接種を終えた。

  米ファイザーとモデルナは欧州連合(EU)との最新のワクチン供給契約で価格を引き上げた。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が報じた。

  タイはバンコクと周辺地域など13都県の制限措置を今月31日まで延長するとともに対象地域を拡大し新たに16県を含める。

  ベトナム当局はホーチミン市など同国南部の大半を対象にする外出禁止措置を2週間延長した。

  米医薬品当局はファイザーとビオンテックが共同開発したワクチンの正式承認に向けた審査を全力を挙げて進めている。

  ペロシ米下院議長は、米疾病対策センター(CDC)には家賃を払えない借り手の立ち退きを猶予する措置を延長する権限があると述べた。

  米食品医薬品局(FDA)はリジェネロン・ファーマシューティカルズの新型コロナ抗体カクテル療法について、リスクの高い状況でワクチン未接種者や免疫不全の人に予防薬として使用することを初めて認めた。

  米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は1億9820万人、死者数は422万人をそれぞれ上回った。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界の新型コロナワクチン接種回数は累計で41億3000万回を超えた。

原題:Japan, U.K. Plan Booster Jabs; India at Risk Again: Virus UpdateFDA Puts All Hands on Deck to Review Pfizer-BioNTech Covid Shot、Nancy Pelosi Says CDC Can Extend the Eviction Moratorium、Regeneron Cocktail Wins Nod for Use to Prevent Covid-19 (1)(抜粋)

(英国やインド、タイなどの情報を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE