コンテンツにスキップする

【新型コロナ】豪シドニーの新規感染、最多に並ぶ-デルタ株拡散続く

更新日時
  • 米フロリダ州、米国内感染拡大の新たな震源地に
  • フランス各地でデモ-ワクチン接種証明の提示義務化に反発

米フロリダ州では7月30日に新たに2万1683人の新型コロナウイルス感染が報告された。米疾病対策センター(CDC)のデータによると、これは1日当たりで過去最多。人口3位の同州は全米の新規感染症例の約5件に1件を占めており、米国内の感染拡大の新たな震源地となっている。

  オーストラリア最大都市のシドニーではデルタ変異株の拡散が続いており、新規の感染症例が7月31日午後8時までの24時間で239人と過去最多に並んだ。ニューサウスウェールズ州のベレジクリアン首相は、最も厳しい規制措置の対象地域の一部では感染が封じ込められつつある兆しがあると指摘した。シドニーのロックダウン(都市封鎖)は8月28日まで続く

  米カリフォルニア大学サンフランシスコ校のメディカル・センターは、7月に183人の職員がコロナ検査で陽性となり、そのうち153人がワクチン接種済みだったことを明らかにした。ワクチン接種を受けながら陽性となった職員のうち、入院が必要となったのは2人にとどまった。

  ニューヨーク州の新規感染者は3000人を超えた。クオモ知事が発表した。この水準に達したのは5月初旬以来。新規感染者はこの1カ月で4倍余りとなったが、2万人近かった1月中旬のピーク時は大きく下回っている。

  フランスでは31日、多くの施設でワクチン接種証明の提示を義務付ける措置の導入に抗議するデモがパリを含む各地で行われた。AP通信によると、機動隊との衝突が散発的に発生した。フランスの過去24時間の新規コロナ感染者は2万3471人、死者数は43人。

  ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界の新型コロナワクチン接種回数は累計で41億回を超えた。米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は1億9770万人、死者数は420万人をそれぞれ上回った。

covid-vaccine-tracker-global-distribution-world-vaccination-inline

原題:Sydney Cases Match All-Time High; Florida Record: Virus Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE