コンテンツにスキップする

シティ、社内のマスク着用を再び義務化-ワクチン接種の有無問わず

シティグループは、新型コロナウイルスワクチンの接種状況にかかわらず、オフィス内ではマスクを着用するよう従業員に再度義務付けた。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

  人事に関する情報であるのを理由に匿名で述べた同関係者によれば、自席にいる場合とカフェテリアでの食事中はマスクを外すことができる。

  米疾病対策センター(CDC)は、新型コロナの感染率が高い地域ではワクチン接種完了者であっても屋内でのマスク着用を勧告している。

  従業員にオフィス復帰を強く促している銀行は複数あるが、シティは9月までに大多数がオフィスに戻る状況は想定していない。

関連記事
米企業のオフィス復帰計画が一変、感染再拡大やマスク着用指針で
米保健当局、マスク着用指針を再び厳格化-デルタ株の感染拡大で (1)

原題:Citi Reinstates Mask Requirement in Offices After CDC Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE