コンテンツにスキップする

シチズンズ、インベスターズ・バンコープを買収へ-35億ドル

米銀シチズンズ・フィナンシャル・グループは、同業の米インベスターズ・バンコープを35億ドル(約3850億円)で買収することで同社と合意した。ニューヨーク市とフィラデルフィアでプレゼンスを高める。

  両行の28日発表によると、買収は現金と株式によって行われ、来年上期(1-6月)に完了する見通し。買収によりシチズンズの資産は約270億ドル増え、総資産は2000億ドル超となる。

  ロードアイランド州プロビデンスを本拠とするシチズンズは、既に米銀上位20行に入っており、買収によりさらに規模を拡大させている。5月には英HSBCホールディングスの米国支店80カ所の取得で同行と合意した。

英HSBC、米国のリテールバンキングから撤退-富裕層事業に集中

  HSBCの支店取得とインベスターズ買収により、ニューヨーク市では預金額で上位10行に入ると、シチズンズは説明。インベスターズ買収によりシチズンズでは支店が154店舗増え、うち約130店舗はニューヨーク市の中心部になる。

原題:Citizens to Buy Investors Bancorp in $3.5 Billion NYC Push (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE