コンテンツにスキップする

シドニーのロックダウン、4週間延長-デルタ株拡散で感染拡大

  • 少なくとも8月28日まで延長-7月28日の新規感染者は177人
  • 市内の一部で建設作業の再開可能に-ニューサウスウェールズ州首相

シドニーでは1カ月にわたるロックダウン(都市封鎖)が少なくともさらに4週間続くことになった。オーストラリア当局は新型コロナウイルスの感染拡大を抑え込めていない。

  ニューサウスウェールズ州(州都シドニー)のベレジクリアン首相はロックダウンを少なくとも8月28日まで延長したと述べた。ロックダウンを開始した6月26日時点で1日の新規感染者は12人だったが、感染力の強いデルタ変異株の広がりを受けて増加。28日には177人に達したと、同首相が記者団に語った。

  ベレジクリアン首相によると、シドニー南西部に導入されている最も厳格なロックダウン措置が今後、市西部の他地域にも適用される。こうした地域の高校生を対象にワクチン接種も強化する。ただ市内のそれ以外の地域では建設作業を再開できると述べ、経済に配慮した。 

Sydney Lockdown Likely to Extend as Rest of Australia Opens Up

人影の少ないシドニーの中央商業地区の通り(7月27日)

  ブルームバーグのワクチントラッカーによると、豪州のワクチン接種率は人口の22%と、米国の54%を大きく下回っている。

Climbing Curve

Sydney Covid-19 cases are rising despite month-long lockdown

Source: New South Wales Health Department

NOTE: Data includes all cases in New South Wales, including Sydney

Sydney Lockdown Likely to Extend as Rest of Australia Opens Up

シドニーの中央商業地区に設置されたワクチン接種センター(7月27日)

原題:
Sydney Lockdown Extended Four Weeks as Delta Surge Worsens (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE