コンテンツにスキップする

中国、日本・EU製鉄鋼製品のダンピング再調査へ-商務省

中国商務省は23日、欧州連合(EU)と日本、韓国から輸入する方向性電磁鋼板への反ダンピング(不当廉売)措置に関して、同日から1年間、再調査を行うと発表した。

  再調査期間中は、同鋼板に対する現行措置はなお有効だとした。

原題:China to Review Anti-Dumping Measures on Japan, EU Steel Imports(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE