コンテンツにスキップする

米国務長官が来週インド訪問、コロナ対策やアフガン巡り首相と協議へ

  • 防衛やサイバーセキュリティー、気候、テロ対策を巡る協力も焦点に
  • ブリンケン長官はインドの後、クウェートも訪問する

ブリンケン米国務長官が来週予定しているインド訪問は、新型コロナウイルスのデルタ変異株の流行に見舞われている同国の感染対策に重点が置かれる見通しだ。米国務省当局者が明らかにした。

  ブリンケン長官はインドでモディ首相とジャイシャンカル外相と会談する。ディーン・トンプソン米国務次官補代行(南・中央アジア担当)が23日、記者団に明らかにした。会談では、米軍が撤退を進めるアフガニスタンでインドが果たす役割や、防衛やサイバーセキュリティー、気候、テロ対策を巡る協力も焦点になるという。

  ダニエル・ベナイム米国務次官補代理(アラビア半島担当)によると、ブリンケン長官はクウェートも訪問し、イランなど地域の問題やイエメン内戦について協議する。

原題:
Blinken to Talk Covid Response, Afghanistan With Modi in India(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE