コンテンツにスキップする
Photographer: Jason Alden/Bloomberg
cojp

アカマイ、接続障害の問題解決と発表-多くのサイトが一時ダウン

更新日時
  • アマゾンやホーム・デポなどのサイトが一時接続不能に
  • ソフトウエア設定更新の際に不具合が生じたと、アカマイは説明

ウェブサービス管理を手掛ける米アカマイ・テクノロジーズは22日、多くのウェブサイトで接続障害の原因となっていた問題を解決したと発表した。障害については、ソフトウエア設定更新の際にブラウザー(閲覧ソフト)をウェブサイトに向かわせるシステムに不具合が生じたことが原因だと説明した。

  その上で同社は、サイバー攻撃に関連したものではないと言明。障害は1時間にわたって続いたという。

  ネット上のサービス障害をモニターするダウンディテクター・ドットコムによれば、米東部時間午前11時半ごろから航空会社や保険会社などさまざまな業界のウェブサイトで接続障害が急増し始め、その後も1時間障害が拡大し続けた。アマゾン・ドット・コムやホーム・デポ、エアビーアンドビー、UPSなどのサイトで、接続できないとの声が利用者の間で広がった。

  このほか大手企業では、デルタ航空やケーブルテレビHBOが手掛ける動画ストリーミングサービス、マイクロソフトが運営するゲームのウェブサイト、キャピタル・ワンなど金融サービス企業のウェブサイトも接続不能に陥った。

原題:Akamai Says It Has Fixed Issues That Affected Many Websites (2)(抜粋)

(障害の原因に関するアカマイの発表を加え、更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE