コンテンツにスキップする

スペースXはビットコイン保有とマスク氏、ウッド氏は財務の恩恵強調

  • テスラ創業者のマスク氏、暗号資産を売却する計画ないと発言
  • マスク氏はウッド氏やドーシー氏とビットコイン関連会合で議論

イーロン・マスク氏の暗号資産(仮想通貨)ビットコインへの愛着はこれまで知られていたよりも深いようだ。

  電気自動車(EV)メーカー、テスラの創業者で資産家のマスク氏は、仮想通貨の業界団体「クリプト・カウンシル・フォー・イノベーション(CCI)」主催の会合で、自ら率いる宇宙ベンチャー企業スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)もビットコインを保有しており、売却の予定はないことを明らかにした。

Tesla CEO Elon Musk Testifies In SolarCity Trial

イーロン・マスク氏

  マスク氏は同会合でビットコインの見通しをアーク・インベストメント・マネジメントのキャシー・ウッド氏やツイッターとスクエアの最高経営責任者(CEO)を務めるジャック・ドーシー氏と議論。マスク氏は個人的にビットコインとイーサリアム、ドージコインを所有する一方で、テスラとスペースXはいずれもビットコインのみ保有していると説明。こうした議論を受けて、ビットコインは一時3万2820ドルに上昇した。

  また、マイニング(採掘)による環境への負荷が減ればテスラ車購入でビットコインによる支払いの受け入れを再開する可能性が高いとマスク氏は述べた。

  一方ウッド氏は、企業がデフレヘッジ策の一環としてバランスシートにビットコインを追加することを検討すべきだと指摘。価格下落時に現行では保有を償却しなければならないため、米財務会計基準審議会(FASB)はビットコインの分類方法を再検討する必要があると付け加えた。それを無形資産として分類すれば改善につながる可能性がある。

Bitcoin rallies as Tesla founder says company "most likely" will accept it

原題:
Musk Says SpaceX Owns Bitcoin, Wood Touts Balance-Sheet Benefits(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE