コンテンツにスキップする

米プルデンシャル、退職事業を35.5億ドルでエンパワーに売却へ

米生命保険会社プルデンシャル・ファイナンシャルは、退職関連事業をカナダのグレートウエスト・ライフコの傘下企業に35億5000万ドル(約4000億円)で売却すると発表した。

  21日の発表資料によれば、事業を買収するのは米エンパワー・リタイアメント。プルデンシャルは計28億ドル程度の売却益を見込んでいるという。手続きは来年1-3月(第1四半期)に完了の見通し。プルデンシャルの退職関連事業を取得することで、エンパワーの顧客基盤は約400万人増加し、退職関連プランの加入者1660万人に拡大する。

原題:Prudential to Sell Its Retirement Division for $3.55 Billion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE