コンテンツにスキップする

ビットコインが3万ドル割れ、一時4.1%急落-イーサも5.5%下げ

更新日時
  • 日本時間午後0時55分時点で2万9600ドル前後で取引された
  • 「信頼感が若干低下し目先の環境は厳しさ増した」とストラテジスト
Mining the Worlds Second-most-valuable Cryptocurrency at Evobits I.T SRL
Photographer: Bloomberg/Bloomberg

暗号資産(仮想通貨)ビットコインが、20日のアジア時間帯の取引で約1カ月ぶりに3万ドルを割り込んだ。新型コロナウイルスのデルタ変異株の感染拡大と経済成長鈍化への不安を背景に世界的に株式が売り込まれる中で、市場全般のリスクオフのセンチメントが波及した。

  ビットコインは一時4.1%急落し、日本時間午後0時55分時点で2万9600ドル前後で取引された。イーサも一時5.5%下げ、ブルームバーグ・ギャラクシー・クリプト指数は約5%安となった。

  トゥルーイスト・アドバイザリー・サービシズのチーフ・マーケットストラテジスト、キース・ラーナー氏は「これら暗号資産への投資は信頼感と流動性に基づいているが、信頼感が若干低下し、目先の環境は厳しさを増した」と指摘した。

The coin skidded below $30,000 once again

原題:Bitcoin Declines Below $30,000 for the First Time in a Month、Bitcoin Falls Below the Closely Watched $30,000 Level(抜粋)

(最新の相場と市場関係者のコメントを追加して更新します)

    これはブルームバーグ・オートメーションを利用して作成した記事です。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE