コンテンツにスキップする

J&J、ベビーパウダー訴訟関連の負債対応で破産法活用を検討-報道

米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は、ベビーパウダー訴訟で抱えた負債を新たに設立する事業体に移管した上で、その事業体の破産法適用申請を目指す計画を検討している。ロイター通信が事情に詳しい複数の関係者を引用して伝えた。

原題:
J&J May Put Talc Liabilities Into Bankruptcy: Reuters(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE