コンテンツにスキップする

野村HD、若手の給料を10万ドルに引き上げ-ウォール街の競合に追随

野村ホールディングスは、新卒者など「エントリーレベル」のバンカーの給料を10万ドル(約1100万円)に引き上げる。金融業界では最近、在宅勤務環境で業務負担が増えている若手を引き留めようと給与増額が相次いでいる。

  事情に詳しい関係者によると、野村はこの引き上げを7月から実施する。バンク・オブ・アメリカ(BofA)、バークレイズ、JPモルガン・チェースなどもこれまでに同様の措置を講じていた。

  野村の給料増額は、ファイナンシャル・ニュース(FN)が先に報じていた。

関連記事
米投資銀PJソロモンもバンカー給与引き上げ、ウォール街で競争激化
シティも若手昇給の波に乗る、アナリストなどで最大2.5万ドル増額も
JPモルガンが若手報酬アップ、初年度1100万円提示-燃え尽き対策

原題:Nomura Joins Wall Street Rivals in Boosting Junior Banker Pay(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE