コンテンツにスキップする

中国人民銀、MLF資金の一部をロールオーバー-金融政策に変更なし

中国人民銀行(中央銀行)は15日、中期貸出制度(MLF)で期限を迎える資金の一部についてロールオーバーを実施し、金融政策におおむね変更がないことを確認した。

  人民銀はMLFを通じ1年物資金1000億元(約1兆7000億円)を供給。金利は2.95%で変わらず。この日の満期到来は4000億元だった。人民銀はまた7日物リバースレポで満期分と同額の100億元を供給した。

  人民銀は先週末、預金準備率を15日に0.5ポイント引き下げると発表していた。

中国人民銀、緩和姿勢に転換-予想超える幅で預金準備率引き下げ

PBOC lowered its one-year MLF rate in April last year

原題:China Partially Rolls Over Medium-Term Loans After RRR Cut (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE