コンテンツにスキップする

ブラックストーン、AIGの保険・住宅資産を取得へ-計73億ドル

  • AIGは生命・年金保険事業の株9.9%をブラックストーンに売却へ
  • AIGは手頃なコストの住宅資産もブラックストーンに売却する

米保険会社アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)は14日、生命・年金保険事業の株式9.9%をプライベートエクイティー(PE、未公開株)投資会社ブラックストーン・グループに現金22億ドル(約2420億円)で売却することで合意したと発表した。

  発表資料によると、両社は生命・年金保険事業の投資ポートフォリオから当初500億ドル分について「長期にわたる戦略的な資産運用関係」を結ぶことで合意した。AIGはまた、手頃なコストの住宅資産をブラックストーンに51億ドルで売却する。

  今回の合意はブラックストーンの2つの取り組みに基づいている。保険への進出を通じて恒久的な資本を構築することと、不動産事業のために低コストの賃貸物件を確保することだ。

  今回の発表を受け、AIG株は時間外取引で一時6.7%上昇。ブラックストーン株は一時約4%値上がりした。

原題:
Blackstone to Buy $7.3 Billion of AIG Housing, Insurance Assets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE