コンテンツにスキップする

米上院予算委の民主メンバー、3.5兆ドル支出・税制計画で合意

米上院予算委員会の民主党メンバーは3兆5000億ドル(約387兆円)規模の支出・税制計画で合意に達した。上院民主党はバイデン大統領の雇用と家族を巡る長期経済プランの大部分を財政調整措置によって同党単独で通過させることを目指しており、今回合意した予算決議案は同措置の前提となる。

米大統領の経済計画巡り上院民主党内に不一致-妥結目指し議論続く

  民主党のシューマー上院院内総務は、バイデン大統領の経済政策課題のもう1本の柱で、別途取りまとめ作業が進められている5790億ドル規模のインフラ整備法案についても、上院で審議する方針を示している。

原題:
Senate Budget Democrats Agree on $3.5t Spending, Tax Plan(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE