コンテンツにスキップする

バイデン大統領、キューバ指導者にデモ参加者への暴力控えるよう警告

  • バイデン氏は声明でキューバ国民支持を表明
  • 警察がデモ隊に暴力振るう様子の動画が週末に投稿されていた

バイデン米大統領は12日、キューバの指導者に対しデモへの対応で暴力を行使しないよう警告した。同国では新型コロナウイルス禍による食料不足に加えワクチン供給が滞り、異例の大規模抗議デモが起きている。

  バイデン大統領はホワイトハウスで、同デモを「注目に値する」と評した上で、「キューバ国民は専制主義政権からの自由を求めている」と指摘。「われわれはキューバ政府に対し、国民を黙らそうとして暴力を行使するのを控えるよう求める」と語った。

  週末には同国の警察がデモ参加者らに暴力を振るう様子を撮影した動画がオンライン投稿されていた。キューバのディアスカネル大統領はテレビ演説で支持者らに対し、街に出てデモ隊と対峙(たいじ)するよう呼び掛けた。

  バイデン大統領はこの日、米国はキューバ国民を支持するとの声明を発表していた。

原題:
Biden Warns Cuba to Refrain From Violence Against Protesters(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE