コンテンツにスキップする

米政権、新疆巡る禁輸リストに中国企業10社余り追加へ-ロイター

更新日時

バイデン米政権は、新疆ウイグル自治区の人権侵害問題などを巡り米企業との取引が制限される団体・企業のリストに10社余りの中国企業を9日にも追加する。ロイター通信が報じた

  ロイターが関係者2人を引用して伝えたところによれば、追加される企業の具体的な数や名称は不明で、中国以外の企業も含まれる公算が大きい。ホワイトハウスと米商務省はいずれもコメントを控えたという。

  米企業は米政府のライセンスなしで「エンティティーリスト」に掲載された企業・団体と取引することを禁じられる。米政府は中国当局者への制裁とともに、ビジネスを制限する措置を中国への圧力を強める手段として用いている。

  バイデン政権の発足以降、米中関係の改善はほとんど進んでいない。

原題:U.S. to Add China Firms to Xinjiang Blacklist, Reuters Says (1);

U.S. to Add China Entities to Blacklist Over Xinjiang: Reuters(抜粋)

(3段落目以降に背景を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE