コンテンツにスキップする

マレーシア中銀、政策金利を過去最低の1.75%に据え置き

マレーシア中央銀行は8日、政策金利を過去最低水準に据え置いた。国内の政治混乱と新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)が続く中で景気支援を維持する。

  同中銀は翌日物の政策金利を1.75%に据え置いた。ブルームバーグが調査したエコノミスト21人中19人の予想通りとなった。残りの2人は昨年7月以来となる利下げを見込んでいた。

Malaysia's virus cases remain elevated one month into a lockdown

原題:Malaysia Keeps Key Rate at Record Low Amid Political Turmoil (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE