コンテンツにスキップする

米高級車販売でBMWがリード、4-6月期-半導体確保で健闘

  • BMWは9万6561台、メルセデス・ベンツと比べ1万4171台多い
  • レクサスは前期比12%増の8万3460台-SUV「RX」がけん引

4-6月(第2四半期)の米高級車販売で、ドイツのBMWが同業他社を上回った。世界的な半導体不足にもかかわらず、販売店への新車供給で健闘した。

  BMWの販売台数は9万6561台と、前年同期の2倍近くに達し、今年1ー3月(第1四半期)を35%上回った。独ダイムラー傘下のメルセデス・ベンツと比べると1万4171台多かった。1-6月の販売でもBMWは首位に立ち、メルセデスを7348台上回った。

Pulling Ahead

BMW surges ahead in second-quarter U.S. luxury sales

Source: company statements

Note: Numbers exclude BMW's Mini brand and Daimler's work trucks

  世界的な半導体不足が自動車生産に響き、供給が抑制される中で、BMWは新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に疲れた消費者の累積需要を捉えた。

  プライオリティー1オートモーティブ・グループのマーク・コーエン副社長は、BMWは半導体確保がうまくいき、一部の高級車ブランドより順調にディーラーの発注に対応していると指摘した。同社はBMWのほか、英ジャガー・ランドローバーやアウディなどの販売店を展開している。

  トヨタ自動車の高級車ブランド、レクサスは4-6月の販売台数が8万3460台となり、前期比で12%増えた。スポーツタイプ多目的車(SUV)「RX」が販売をけん引した。1-3月にはBMWの販売台数を上回っていた。

関連記事
半導体危機が高級車にも影響、ダイムラーとジャガーが見通し下方修正

原題:
BMW Takes Lead in U.S. Luxury Market With Better Access to Chips(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE