コンテンツにスキップする

アングロゴールドCEOにカルデロン氏、9月1日付で就任

世界3位の産金会社、南アフリカ共和国のアングロゴールド・アシャンティは6日、アルベルト・カルデロン氏が9月1日付で最高経営責任者(CEO)に就任すると発表した。

  カルデロン氏は最近まで爆発物メーカー、オリカのCEOだった。鉱山最大手BHPグループの上級幹部を務めた経験もある。アングロゴールドでは昨年9月にケルビン・ダシュニスキー氏が就任からわずか2年で突然辞職して以来、正CEOの不在が続いていた。

原題:No. 3 Gold Miner AngloGold Names Alberto Calderon as CEO(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE