コンテンツにスキップする

ローズタウン・モーターズ株が急落、米司法省が調査との一部報道受け

2日の米株式市場で、電気自動車(EV)の米新興企業ローズタウン・モーターズの株価が急落。米司法省が同社を調査しているとの米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)の報道に反応した。

  報道によれば、調査はマンハッタンの連邦検事事務所が行っている。WSJは複数の関係者の話として伝えた。関係者の名前は明示していない。

  ローズタウンの広報担当ライアン・ハレット氏は電子メールで、「当社は規制当局や政府の調査に全面的に協力している」と説明した。

  ローズタウン株はニューヨーク時間午後0時11分時点で11%安の9.24ドル。一時17%安の8.56ドルまで下げた。年初から1日までで48%下落している。

原題:Lordstown Motors Tumbles on Report of Justice Department Probe(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE