コンテンツにスキップする

【新型コロナ】デルタ株が米で拡大の恐れ、J&Jのワクチン有望

更新日時
  • 韓国の新規感染者826人、この半年余りで最多を記録
  • 豪首相、デルタ株の拡散阻止に向け海外からの入国制限を計画

米疾病対策センター(CDC)のワレンスキー所長は、インドで最初に確認された「感染力が極めて高い」新型コロナウイルス変異株「デルタ」が米国で数週間内に他の変異株を抑えて優勢となる可能性があると述べた。ワクチン接種率の低い約1000の郡、特に南東部と中西部の郡でデルタ株の感染が広がりやすいと指摘した。

  バイデン政権はデルタ株の感染拡大阻止に向け、米国内のホットスポットに対策チームを派遣する。

  米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は同社の新型コロナワクチンがデルタ株を中和し、感染に対する持続的な防御力をより広く提供するとの見解を示した。発表資料によると、同社のワクチン接種により、少なくとも8カ月にわたり、デルタ株を含む全ての変異株に対する強い中和抗体が作られたという。

J&Jの新型コロナワクチン、デルタ株に強い防御力示す

  韓国の新規感染者は826人と、1日としてはこの半年余りで最多となった。同国ではワクチン接種が急速に進む中で集会の人数や店舗の営業時間の制限を緩和し始めていた。現在、同国人口の約30%がワクチン接種を少なくとも1回受けている。

  オーストラリアのモリソン首相はデルタ株の拡散阻止に向け、海外からの入国者数を半減させる方針を表明した。

  タイでは2日、1日当たりのコロナ死者が61人と、3日連続で最多を更新した。また新規感染者は6087人と、5月17日以来の多さとなった。

  フランス政府は病院や介護施設の職員の新型コロナワクチン接種を義務化する法案を準備している。AFP通信が政府当局者を引用して報じた。

  ニューヨーク市のデブラシオ市長は新型コロナ禍からの再起を記念して8月21日にセントラルパークで開催するコンサートに歌手のブルース・スプリングスティーン氏やポール・サイモン氏、ジェニファー・ハドソン氏が出演すると発表した。

  ジョンソン英首相は今月19日に制限措置が解除された後も通常より強い警戒が必要になる可能性があると述べた。イングランドとスコットランドでは新規感染者が増えており、サッカーの欧州選手権の試合観戦で集まったサッカーファンに関連している可能性がある。英国全体の新規感染者は2万7989人と、前日に続き5カ月ぶり高水準となった。

  英国では9月から高齢者や介護施設入所者など重症化リスクが高い人を対象にブースター(追加免疫)接種を実施する可能性がある。独立のワクチン委員会が勧告した。

  インドの医薬品メーカー、カディラ・ヘルスケアはDNAベースの新型コロナワクチン候補の承認を当局に求めている。同ワクチンの治験での有効性は67%だった。

  ドイツの予防接種常設委員会(STIKO)は1回目に英アストラゼネカ製ワクチンを接種した人に対し、年齢に関わらず2回目はメッセンジャーRNA(mRNA)ワクチンを接種するよう勧告した。STIKOはアストラ製ワクチンの2回接種よりも他の種類のワクチンを併用した方が強い免疫応答が得られたとの研究結果を根拠に挙げた。

  アフリカの新型コロナ感染者は急増しており、近く週間ベースでパンデミック(世界的大流行)が始まって以来最多となる見込みだと、世界保健機関(WHO)アフリカ地域事務局のマシディソ・モエティ事務局長が明らかにした。過去1週間の新規感染者数は約20万2000人で、3週間で倍増しているという。 

  米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は1億8250万人、死者数は395万人をそれぞれ超えた。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界のワクチン接種は計31億回を上回った。   

原題:J&J Shot Fights Variant; Delta to Dominate in U.S.: Virus UpdateDelta to Dominate in U.S.; Soccer Crowds in Focus: Virus UpdateU.K.’s Most Vulnerable Could Get Covid Boosters From September(抜粋)

(J&Jや韓国、豪州などの情報を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE