コンテンツにスキップする
Subscriber Only

エヌビディアのアーム買収計画、半導体大手3社が支持を表明-英紙

半導体メーカー、米エヌビディアの英半導体設計会社アーム買収計画について、半導体大手3社が支持を表明した。この買収計画は400億ドル(約4兆4300億円)規模で、アームはソフトバンクグループ傘下。

  英サンデー・タイムズ紙の報道によると、ブロードコムと聯発科技(メディアテック)、マーベル・テクノロジー・グループの3社がアームの顧客として買収計画を初めて公に支持した。この買収計画に対しては、英当局が国家安全保障上の懸念を表明している。

  英競争・市場庁(CMA)が買収計画を精査し、その報告書を発表する準備をしており、反対する可能性もある。米国や欧州連合(EU)、中国の当局も調査している。

原題:Nvidia’s Planned Arm Takeover Gets Boost From Chip Giants(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE