コンテンツにスキップする

テスラ、中国でシルクロード5000キロにEV充電拠点27カ所設置へ

From

中国を東西に横断する全長5000キロのルートに電気自動車(EV)充電拠点を27カ所設ける計画を、EVメーカーの米テスラが明らかにした。

  同社のイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は計画のプロモーションビデオをリツイート。ビデオは砂漠など中国の壮大な風景を映しながら、同社の計画を紹介している。

  計画のルートは9都市を結び、かつて東西の交流を支えた「シルクロード」の一つをほぼなぞる。沿海部の浙江省舟山市からカザフスタンに隣接する新疆ウイグル自治区ホルゴスまで続くとしている。

原題:Tesla Unveils Supercharging Route Along China’s Famed Silk Road(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE