コンテンツにスキップする

アクティブETFの設定、パッシブ上回る-ウッド氏の成功が追い風

  • 今年設定されたアクティブETFの数は115本、パッシブETFは51本
  • アクティブETFの設定がパッシブETFを上回ったことはなかった

少し前までアクティブ運用の上場投資信託(ETF)は珍しかったが、今やパッシブ運用ETFの倍のペースで設定されている。

  キャシー・ウッド氏の「アーク・イノベーションETF(ARKK)」の成功に刺激され、今年に入り設定されたアクティブETFの数が115本に達したことが、ブルームバーグの集計データで示された。パッシブETFは51本だった。アクティブETFがパッシブETFを上回るのは今回が初めて。

  これはストックピッカーにとってある種のカムバックともいえる。大部分のアクティブ運用担当者は、手数料を差し引いたベースでベンチマークを上回ることができていない。過去10年のパッシブETFへの資金流入が約3兆ドル(約330兆円)に上る一方、アクティブETFは約2000億ドルにとどまっている状況だ。

  しかし、銘柄選定戦略を容易にする2019年のルール改正や投資家のETF人気の持続が相まって、ゆっくりだが大きな変化が進行している。

Role Reversal

Launches for active ETFs are outstripping passive fund debuts

Source: Bloomberg

  アクティブ運用ETFの業界シェアはなお小さく、ETF市場全体に占める資産の割合は1年前の2.7%から増えたが、それでも 3.4%にすぎない。

原題:
Cathie Wood Inspires Boom in New Funds That Upend ETF Order(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE